船橋駅徒歩3分。船橋・市川エリア。債務整理・任意整理・過払い金返還の相談。千葉県弁護士会 弁護士 茅山 糧也。弁護士法人船橋中央法律事務所

借金問題の解決方法

いくら返しても借金が減らない・・・ 
苦しい借金返済生活から抜け出したい・・・
サラ金からの取立を止めたい・・・ 
借金を減らす方法があるらしいが、
方法が分からない・・・

このような方は、弁護士にご相談ください。
借金問題は、
適切な方法を取れば必ず解決します。

弁護士が債務整理手続きに介入すると

1) サラ金からの取立が止まります。
  弁護士介入後の本人に対する直接の取立は、法律で禁じられています。当事務所は、ご相談頂いたその日に内に介入通知を送付しますので、直ちに取り立てが止まります。
2) 一時的に返済を止めることが出来ます。
  手続が進行するまで、返済を止めることが出来ます。
3) 利息制限法所定の利率に則った引き直し計算を基に、手続を進めます。
  貸金業者が主張する利率ではなく、あくまで法律の範囲内の利率に基づき、手続を進めます。その結果、借金を減らすことができます

借金問題を解決するには、あなたの状況に応じて、最適な手段を採らなければなりません。
当事務所ではまず、借金問題の解決のためにはどのような方法があるかご説明させて頂きます。
その上で各方法のメリット・デメリットをご理解頂き、 依頼者の方にとって最適な解決方法を選択して頂きます。

債務整理の具体的方法

1.債権者に受任通知を発送 : 通知が届けば、業者からの請求が止まります
2.
債権の調査 : 受任通知送付と同時に、弁護士が業者からこれまでの取引経過を取寄せます
  (業者にもよりますが、開示が揃うまでにおよそ2ヶ月程度かかります)
3.債務の確定 : 法定利率に基づき、正しい借金の額を計算し直します(引き直し計算)

その後は、調査により確定した債務額及び過払い金の額により、以下の債務整理のいずれかの方法を選択ないし、複数の方法を組み合わせて手続を進めることになります。

任意整理・・・法定利率に基づき再計算を行い、借金を減額します
あなたが借金を返済する過程で、業者から違法な利息を取られてきた可能性があります。
この方法は弁護士が法定利率に基づいて引き直し計算を行い、引き直した金額に基づき弁護士が貸金業者と交渉・和解をすることにより、あなたの借金を減額することを目指します。

過払い金返還手続・・・払いすぎた金利を取り戻します
過払い金とは、簡単に言えばあなたが貸金業者に返し過ぎたお金のことをいいます。
引き直し計算をすると既に元本・利息とも完済しているにも関わらず、更に返済を行った結果生じた、本来であれば全く支払う義務のないお金のことをいいます。
法的には既に借金は利息を含め完済しているので、払いすぎたお金を取り戻すことが出来ます
なお当事務所は、過払い金の返還請求手続きにつきましては着手金無料でご対応致します。

自己破産・・・裁判所に破産の申立を行い借金の清算を目指します

裁判所に破産の申立を行うことにより、法律の定める手続に則り、あなたの借金の清算を目指します。

個人再生・・・裁判所に個人再生の申立を行い借金の大幅減額を目指します。
収入に合わせて再生計画を立て、借金を返済していきます。
住宅ローンは従来通りに払いつつ、マイホームを手元に残して手続することが可能な場合もあります。この場合には、住宅ローン以外の借金を大幅に減額することが目標になります



<ご好評につき、進呈期間を平成22年12月末日まで延長させて頂きます>

<離婚相談HP開設のお知らせ>
弁護士法人船橋中央法律事務所が運営する離婚相談専用サイトが完成しました。
千葉で離婚や不貞行為でお悩みの方向けの情報サイトです。
ぜひご覧になってください。

千葉離婚・不貞慰謝料相談
http://www.funabashichuolaw4.com/

<相続・遺言HP開設のお知らせ>

弁護士法人船橋中央法律事務所が運営する相続・遺言相談専用サイトが完成しました。
千葉で、相続・遺言作成でお悩みの方向けの情報サイトです。
ぜひご覧になってください。

千葉相続・遺言無料相談
http://www.funabashichuolaw3.com/

<企業法務HP開設のお知らせ>
弁護士法人船橋中央法律事務所が運営する中小企業法務専用サイトが完成しました。
千葉で、地元の中小企業様向けの情報サイトです。
ぜひご覧になってください。

千葉中小企業法律相談
http://www.funabashichuolaw2.com/



 

 

良い弁護士の選び方

債務整理に関して、弁護士ならば誰に相談をしても良いと思っていませんか?

実は、そのようなことはないのです。債務整理という大切な問題
どんな弁護士に債務整理の解決を依頼するか選んで、対処をすることが大切です。

債務を整理させ軽減させる、債務整理を通じて、あなたの人生を新たにスタートさせる、そのパートナーに良い弁護士を選ぶための指標をいくつかご紹介いたします。


費用が明確であること

費用が明確であることは、良い弁護士の1つの条件と言えるでしょう。
特に、債務整理の案件は種類も多く、複雑な部分もあります。

また、債務の状況によりとる債務整理の手法も様々です。

その中でも、債務整理に関する料金をしっかりと提示してくれる弁護士は良い弁護士といえるでしょう。


質問に的確に答えること

何事にしても、皆様からの質問に答えないのでは話になりません。

債務整理案件では、お客様はとても不安そうな顔をして、事務所にいらっしゃします。

債務整理の案件では、債務の把握から始まり、どの債務整理の手法がベストかという点も考えていきます。
お客様と債務整理に関して情報をしっかりと共有していく必要があります。

以上の点を踏まえると、質問にしっかりと答え、ご自身の債務の原因や債務の状況をお調べし、債務整理に向けて歩んでいくことが私たちの仕事といえます。


話を聞くこと

私たちと皆様は問題解決のためにタッグを組むパートナーです。
特に、初回のご相談の際などは、皆様の債務の状況をお伺いした上で、最適な債務整理の方法を検討しなければなりません。

それ以降も、債務整理の案件は、お客様の話を聞きながら進めていくことになります。
債務の把握、債務の原因、今後の生活で債務を発生させないように気をつけること

もちろん法律の専門家としてアドバイスもいたしますが、何よりもお客様の話を聞くことから始まります。
話を聞く弁護士は良い弁護士と言えるでしょう。


不利なこともきちんと説明すること

「思い通りにしてあげます。」
法律について、しっかりと向き合っている物が言える言葉ではありません。

債務問題に悩まれている方からして、上記のような言葉は、言ってもらってうれしいものです。
しかし、全ての案件で債務をなくすことはできません。

もちろん債務がゼロになる案件もありますが、それもお客様の債務の状況次第です。

我々法律の専門家は皆様に有利なことも不利なこともきちんと伝えた上で、有益なアドバイスをすることが望まれます。

何でも安請け合いする弁護士は、法律的な知識が足りなかったり、仕事を引き受けたいがために調子のいいことを言っているだけかもしれません。


時間に正確であること

時間にルーズな弁護士は、事件の処理もルーズであったり、また、費用についてもルーズであったりすることが多いです。

また、債務整理案件においては、お客様の悩みを解決するために、迅速な対応が必要となってきます。

少しでも早く債務から逃れたいという気持ちに応えられることが大切です。
そういった点も含め、時間に正確な弁護士に依頼をすることをおすすめいたします。


対応が丁寧であること

言葉遣いや態度は人格の現れです。
債務をお持ちの方の中には、過去にひどい取立てを受けた方も多くいらっしゃいます。

どんな時でも、弁護士はお客様の味方です。
債務整理の相談にいらっしゃった方に対し、親切な対応ができるということも良い弁護士のひとつの要因です。


解決までの道のりを示すこと

債務整理の完了するまでにかかる時間がどれくらいかかるのかは重要なことです。

債務整理案件では様々な手法があり、債務を軽減させるといっても時間が必要なものから、比較的早くに対応できるものまで、様々です。

そのような債務整理が解決までの道のりを示す弁護士は良い弁護士と言えるでしょう。


アドバイスが具体的であること

何か難しいことを言われたけど、結局どうすればよいかわからないというのでは皆様が弁護士に相談した意味がありません。

「具体的には今からこういうことをするといいですよ」とか、「今は何もしなくても大丈夫ですよ」とか具体的なアドバイスができることも良い弁護士の要素です。

債務整理においては、様々な法律が関わってきて、複雑な部分も多々あります。
その中、しっかりとお客様のことを考え、債務整理を成功させていくといった態度が見られる弁護士に依頼をすることをおすすめいたします。


対応が早いこと

弁護士に依頼したけど、その後は何もしてくれない、というのでは弁護士に依頼した意味は全くありません。

弁護士も人間ですから時間的な限界はありますが、良い弁護士はできるだけ早い対応を心がけているものです。

債務整理に相談にいらっしゃる方は長年悩まれて初めて相談するといった方も多くいます。

皆様、ご自身の債務に悩まれている方ばかりです。
そういった方の債務を軽減させるため、より早く債務整理を成功させていくよう心がけている弁護士に依頼しましょう。


相性が合うこと

弁護士と皆様は一緒に問題解決に向けて努力していくパートナーです。
色々な要素があるとは思いますが、相性が合わないと感じた弁護士に依頼をした場合、後で後悔することがあるかもしれません。

債務整理では、皆様の過去のお金の利用であったり、現状について多くのことを伺う必要があります。
債務の状況を知るためには、過去を振り返る必要があります。

今後、債務整理をもう行わないように、するためには、将来の計画についても、一緒に考える必要があります。
電話での態度や直接会った際の話し方、立ち振る舞い等の態度をよく見た上で、最終的には相性が合う弁護士を依頼した方がよいでしょう。

何よりも相性が合う弁護士に相談をしましょう。


弁護士法人船橋中央法律事務所は、上記の点を大切に考え、日々皆様のご相談を対応しております。

債務整理に関することは常に急ぎのものです。
少しでも早く債務を軽減したい、債務の取立てから開放されたい。

皆様のその思いに真摯に向き合いながら債務整理をご一緒に進めて行ければと思います。


任意整理については弁護士法人船橋中央法律事務所にご相談を

任意整理についてお考えでしたら、千葉の弁護士法人船橋中央法律事務所にご相談ください。
弁護士法人船橋中央法律事務所では、任意整理の案件について、今まで、数多く対応してまいりました。

任意整理についてご相談にくる方は、年代も性別も様々です。
しかし、皆様に当てはまる点は、債務について深刻に悩んでいるという点です。

任意整理するかどうかをお悩みの方は千葉の弁護士法人船橋中央法律事務所にご相談ください。

当事務所が千葉に開設した理由

千葉で、過払いをお考えでしたら、船橋の弁護士法人船橋中央法律事務所にご相談ください。

我々が千葉に事務所を開設したのは、所長が千葉県で生まれ、弁護士になるまでの25年間をこの千葉という街で過ごしてきたためです。

これまでの経験を活かし、今後千葉を中心に一人でも多くの方が過払い金返還請求という方法で立ち直って頂けるよう、微力ながらお手伝いをさせて頂ければと考えております。

千葉にて、過払い金返還についてお考えでしたら、弁護士法人船橋中央法律事務所にご相談ください。
過払い金返還請求を通じて、皆様の債務を軽減させ、新たな生活をスタートさせるお手伝いをさせていただきます。