船橋駅徒歩3分。船橋・市川エリア。債務整理・任意整理・過払い金返還の相談。千葉県弁護士会 弁護士 茅山 糧也。弁護士法人船橋中央法律事務所

弁護士費用(※税抜き表示です)

当事務所では、完済業者に対する過払金返還請求手続について、着手金無料、成功報酬として、返還金額の12%のみでご対応させて頂きます。


弁護士費用の内容


弁護士費用には、着手金と報酬金の2種類があります。

・着手金・・・最終的な成果に関わらず、弁護士業務に着手するに際してご請求させて頂く費用のことです。債務整理手続きに関しましては、着手金の分割払いにもご対応致します
なお当事務所では、過払い金返還請求手続きにつきましては着手金無料でご対応させて頂きます。

・報酬金・・・弁護士業務終了時に成果に応じ、成功報酬としてご請求させて頂く費用のことです。お支払い方法につきましては、着手金同様分割払いにもご対応致します当事務所では、完済業者に対する過払金返還請求手続について、成功報酬として、返還金額の12%のみでご対応させて頂きます。

・相談料・・・債務整理手続きに関するご相談は、何度でも無料です。

任意整理


・着手金・・・1.5万円×債権者数+5,000円 最低50,000円から

・報酬金・・・1債権者につき、2万円に下記金額を加算した額を上限として、ご請求させて頂きます。

①債権者主張の元金と、和解金額との差額の1割相当額
②交渉によって過払金の返還を受けたときは、債権者主張の元金と和解金額の差額の1割相当額と、過払金の20%相当額の合計額

過払い金返還    

・着手金・・・基本的に任意整理の報酬基準に準じますが、既に完済されている業者に対する過払い金返還請求の場合は、着手金は不要です

例① 残債務有り業者3社・完済業者2社の場合
→3社分の費用のみ任意整理の報酬基準に準じてご請求させて頂きます。なおこの場合は任意整理の最低金額50,000円になります(15,000円×3社=45,000円となり、最低金額50,000円を下回るため)。

例② 完済業者3社の場合
→着手金はご請求致しません。

・報酬金・・・任意整理の報酬に準じます。なお完済済みの業者については、「債権者主張の元金と和解金額の差額」は発生しないことになりますので、過払い金の12%のみご請求させて頂きます。

自己破産


・着手金・・・205,000円(受任通知送付実費含む)

・報酬金・・・免責決定が得られた場合には、100,000円

個人再生

(1)住宅資金特別条項を提出しない場合
・着手金・・・305,000円(受任通知送付実費含む)
・報酬金・・・200,000円

(2)住宅資金特別条項を提出する場合
・着手金・・・305,000円(受任通知送付実費含む)
・報酬金・・・300,000円

注1) いずれも実費込みの金額です。
注2) 分割払いは月額2万円からご対応致します(支払総額及び依頼者の方の経済状況により、別途ご相談にも応じます)
注3) 相談料は初回に限り無料です。
注4) 初回相談の段階では着手金は不要です(毎月の分割払いのみで可)。なお相談日当日に受任通知を送付するにあたって、受任通知送付実費として5000円をお預かりさせて頂きます。この金員は上記弁護士費用に充当致します。
注5) 破産の小額管財手続につきましては、別途裁判所への予納金20万円程度がかかることがあります。